中高で保健体育教諭、その後小学校校長として湘南学園に長年勤められた瀧川一輝先生が、このたび秩父宮章を受章されました。
陸上部OGの方よりご寄稿いただきましたので、ここにご紹介いたします。

 


  

2015syuku012015syuku02

 

このたび、瀧川先生が秩父宮章(日本陸上連盟、加盟団体に功績のあった方に贈られる)を受章されましたのでご報告させていただきます。

そして、この受章を祝う会が、11月吉日ワークピア横浜にて発起人、河野太郎氏により開催されました。
お祝いの席には湘南学園の卒業生も陸上部を中心に10名ほど出席させていただき、その功績、長年のご尽力に敬意を表するとともに、とても誇らしく、うれしい気持ちでいっぱいになりました。
その後、二次会として陸上部の卒業生が20名ほど集まって、瀧川先生を囲み楽しいひと時を過ごしました。
先生は現在、神奈川県陸上競技協会参与、藤沢市陸上競技会顧問、湘南国際マラソンの大会実行副委員長もなさっておられます。
これからもますますお元気で、公私ともに御活躍されますことをお祈りしています。
瀧川先生、本当におめでとうございました。

    
昭和59年度卒(高33回生) 小林(旧姓井上) 由美子


【瀧川一輝先生のコメント】
小学生の陸上競技を普及し競技人口の増加拡大もエネルギーを注いできました。今後は公認コーチ、公認ジュニアコーチの育成を軸に良い指導者の育成に力を入れながら、もうしばらく陸上競技の仕事を続けてゆきます。


2015syuku03