コロナ禍、約2年にわたり同窓会に於ける諸運営・活動は感染防止対策から、少数関係者のみにて、
必要最小限の業務に限って作業を継続してまいりました。
その間、例年皆様のお手元にお届けしていた同窓会報「SEASIDE」の発行中止、また、度重なる
書面による総会開催。
同時に、初の試みとしてアンケート調査協力を実施いたしました。
興味深い結果報告については、今年度の「SEASIDE」27号、及び同封の資料をご覧いただけた
ことと思います。
貴重な多くのご意見を今後の活動に十分に活かし、同窓会活動の更なる発展に繋げてまいります。
早速、これ等を受け10月16日(土)、下記の議題にて常任幹事会を執り行いました。
感染防止対策上、同窓会室から広い資料室に移動し、久方ぶりの開催となりました。
      
                     記

1.会長挨拶 及び 経過報告
2. 「SEASIDE」27号の評判について
3.チーム・ホームページの取り組み(HPのバージョンアップ)
4.松ぼっくり基金プロジェクト・常任幹事2名の選出について
5.その他  
                                     同窓会事務局